この度2019年5月15日(水)にハイアットリージェンシー京都にて開催致します、LOGIS インスピレーション2019カンファレンスに、皆様をご招待させていただきたく存じます。

長年にわたり開催されております伝統ある当フォーラムは、貴社の競争力強化や効率性向上のためのインスピレーションを得る、絶好の機会となるものと確信いたしております。

この機会を通して、顧客サービスの向上とオペレーション効率の向上に成功した事例についてご聴講いただき、またその成功を可能にした革新的で新しい技術について学んでいただきたく、皆様をご招待致したく存じます。

また当セッションは、製造業における計画と管理に関する取り組みについての議論や質問にご興味のある方々にとって、非常に良い機会になるものと思います。

顧客出荷率

  • 納期遵守率の向上
  • 出荷リードタイムの短縮
  • 柔軟性の向上
  • 情報提供の向上

オペレーショナル エクセレンス

  • スループットの向上
  • 在庫回転率の向上
  • 重点歩留の向上
  • 経済効果の向上

この特別なイベントにご参加いただくことにより、高度計画システムが鉄鋼・非鉄金属企業にもたらす価値に対して、新たな視点を得ていただけるものと思います。正確な納期遵守やオペレーショナル エクセレンスに対するグローバルなニーズの急騰により、多くの企業幹部が日々の業務の困難な問題への対応を強いられています。単に最新のトレンドを追い求めるだけでなく、将来に対する現実的なビジョンを持つ方であれば、最新の判断支援ツールが挑戦をサポートしているのだということを、ご理解いただけるのではないかと思います。

近年、鉄鋼・非鉄金属業界におきましては、戦略的なシステム開発ポートフォリオに基づき、管理効率を改善するようなプロジェクトを実施していない企業は、もはやいらっしゃらないと思います。ベスト プラクティス企業では、管理効率の改善のために、出荷効率やオペレーショナル エクセレンスの向上を最優先かつ最重要事項として実践しており、またそれらは計画の質に大きく依存することを知っています。そしてこれらの企業は、最先端のプラニング技術を活用した手法を用いて、システムの設計や導入・開発を行っています。このような方法で得た計画は、永続性のある、効率的で柔軟性のある管理ツールとなり得ます。

Speaker logos

私たちは、高度計画・スケジューリング システム(APS: Advanced Planning & Scheduling Systems)の導入と運用に関する考え方を皆様と共有させていただくため、多くの鉄鋼企業の方々をお招き致しました。これらの企業からは、計画システムの導入や稼働に携わる技術者の方達だけでなく、生産計画プロジェクトの遂行責任者であるマネージャーの方達もご参加くださいます。プロジェクトに対する期待やベンダーに対する要求、具体的な導入を通しての見解、また達成した成果や計画システムを継続的にチューニングしていくための考察などは、競争力向上に関心をお持ちの企業にとりまして、非常に価値があるものであると思います。

議題の中では、講演をされる企業が、操業をする上で複雑な計画が必要とされる環境下で、競争力向上に成功することができたテクノロジーに関しても、触れる予定です。LOGIS は、計画システムが鉄鋼・非鉄金属企業にもたらす付加価値の上限を大きく変えることができる、LOGISの開発した一連の画期的な新技術をご紹介いたします。

当フォーラムでは、招待者や技術者の方達の取り組みについての講演のほかにも、鉄鋼・非鉄金属業界特有の問題の解決方法や、鉄鋼・非鉄金属企業向けの高度計画・スケジューリング ツールに関してのご理解を深めていただくことに焦点を当てた、ディスカッション グループへのご参加なども考えております。

つきましては、是非フォーラムにご参加いただき、複数のプロジェクト事例についてもお聴きいただきたく、何卒宜しくお願い申し上げます。私達は、このご経験を通して、皆様がさらなる新たな素晴らしいご発想を得ていただけるものと、確信しております。

ご登録およびご出席は無料です。